コーチング神戸 兵庫県 /みなと神戸コーチ

セットアップ (ラポールを築く)時のチェックポイント

セットアップ (ラポールを築く)時のチェックポイント

画像の説明


おはようございます

みなと神戸コーチ@もっさんです♪


今日は、セッションを行う時の導入

(セットアップ)時の留意点の紹介です。


クライアントとの間に信頼と安心感を作り上げるには、

コーチとしての自己基盤を含む人としての在り方や、

品格、生き方などが大きく影響します。


例えば、以下の点をチェックしてみましょう。


・ クライアントの幸福や未来について、真の関心を示している

・ 個人としての高潔さや正直さ、誠実さを絶えず示している

・ 国際コーチング連盟(ICF)の倫理規定を理解しそれに基づいて行動している

・ クライアントに対して適切かつ敬意を払った言葉づかいをする配慮をしている

・ クライアントとの間の合意事項を明確にし、約束は必ず守っている

・ クライアントの物の見方、学び方、個人としての在り方への敬意を表している

・ クライアントの新しい振る舞いや行動に、リスクや失敗への怖れが含まれていたとしても、クライアントを支え、継続的なサポートを提供している

・ デリケートで未踏(みとう)の領域を扱う場合は、クライアントの了解を得ている

ICF Core Competencies

(3. クライアントと共に信頼と安心感を作り上げる)より

何個チェックがつきましたか?


理想は100点です。


クライアントとセットアップする時には、

意識しておきましょう♪

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional