コーチング神戸 兵庫県 /みなと神戸コーチ

信念(ビリーフ)

信念(ビリーフ)

画像の説明
こんにちは♪

みなと神戸コーチ@もっさんです!


ビリーフとは、私たちが世界はこうであると「真実として」、あるいは

「真実かもしれない」としての思い込みです。


経験を積み重ねるにしたがい、更新されたり、修正されたりする

ものであり、力づけになるのと同時に、制限する可能性も持って

いるものです。


どのようなビリーフを持つかが、あなたの人生を決定づけますし、

観念のメガネに例えることができます。


相手のビリーフから価値基準 (状況による価値観の優先順位を

聴き取ることができます。


例えば、
「 今時の若い者は 根性がない 」 この人は、「根性」を大切にしている。
「仕事では、スピードが大切 だ」 この人は、仕事で「スピード」を優先

している。


ビリーフを表す言語
・私は~だ
・私は~思う・私は~できない ・私は~を信じている
・~すべきである ・~しなければならない



ビリーフの種類
【因果関係 A→ B 】
価値観を別の様相と結びつける事によって因果関係をつくりだします。
・良いことの後には悪いことが起こる
・悪いことをしたらバチがあたる
・食べ過ぎると体重が増える



【等価の複合観念 A= B 】
経験の異なる様相が「等価」であることを示唆する言葉です。
・美人は冷たい
・金持ちはケチ
・政治家は悪いことをしている。
・ブランド品は材質が良い



クライアントのビリーフを聴き取り、クライアントが何を言いたいのかをハッキリさせちがう未来を共に作り出してみましょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional