コーチング神戸 兵庫県 /みなと神戸コーチ

オリエンテーションについて

オリエンテーションについて

画像の説明


こんにちは(o^^o)

みなと神戸コーチ@もっさんです!


プロコーチとしてクライアントと契約を交わすにあたって

必要となるのが、オリエンテーションです。


コーチはクライアントが求めているものを理解すると共に

コーチングの方法やクライアントへの関わり方について、

クライアントとの間に合意を形成します。


その際は、クライアントとの間で、何についてどのような

取り決めを交わすべきかを明確に把握した上で、
クライアントと合意をとっていきます。


特に、コーチとクライアントの適切な関係のあり方や、

サポートを行う中で提供されるものとされないもの、

さらにクライアントとコーチの双方の責任について、

クライアントとの間で合意をとっておくことは、

トラブル等を避ける上で不可欠となります。


コーチは、クライアントにとって何が重要であるかを

常に念頭に置き、コーチングの目的、セッションで

話すテーマ、使用する技法やワークの目的等に

ついて、明確に説明する責任があります。


その一方で、行動を起こす責任はクライアントに

あるという立場を崩さないことが大切です。


この事をお互い理解し合う事が、コーチとクライアント

の関係性を築く上でとても大切です。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional